牛樟芝の代名詞になりつつあるアントロキノノール成分

台湾では古来より「至宝」として珍重されてきた「牛樟芝」、
その研究は日進月歩で進み、
約300もあるトリテルペノイドのうち「アントロキノノール・antroquinonol」の成分に、
効用がある可能性が高いため、
アメリカのFDA癌治療治験「HocenaHocena・日本名 ホセナ」としてフェーズ2まで進んでいます。

牛樟芝は他にも「hepasim・ヘパシン」成分が注目されております。
どちらも牛樟芝由来の成分です。

アポ電犯罪にご注意

最近、東京で起きた事件、
ご年配の家に電話して、お金があるかどうか聞いて、
お金があると押しかけて、殺してでもお金を奪う事件が起きてます。

ご年配の方々はご用心を。。。

不思議「アントロキノノールからGPT・アント」にされてるお客様も

今まで「アントロキノノール成分の紅敏風」をご使用のお客様で
不思議「GPT・アント」に切り替えされてるお客様もおられます。

擬黒多刺蟻の成分がその方に適合されてる様子。
GPT・アントはこちらです。
価格もアントロキノノール・紅敏風よりも遥かにお手頃で同じように辛さを感じ無いとのお言葉をいただきました。
コストパフォーマンスも好評のようです。

擬黒多刺蟻は有名女流漫画家も以前使用されているとテレビ(テレビ東京・クスリになるテレビ)や雑誌(クロワッサン)、新聞紙などで公表されております。
薬事法に関わりますのでここではお書きしませんがネットなどでお調べくださいませ。

寒いときと梅雨時に辛くなる、比率的に女性の方が多いデーターが出ております。

歴史的に販売されています「カニキチンBS」セイシン企業

販売は地道ですが、ロングラン製品として定着をしております。

原材料名
α-リノレン酸含有油脂(エゴマ油)、キトサン(かに由来)、ビタミンE含有油脂(ビタミンE、ナタネ脂)、β-カロチン含有脂(デュナリエラ、大豆脂)、無臭ニンニク、レシチン、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、乳化剤
※原材料の一部にかに、大豆を含む

商品形態
ソフトカプセル

内容量
210粒(1粒内容量:250mg、1粒重量:440mg)

カニキチンBSは、微粉化したキトサンにエゴマ油(α-リノレン酸)、ビタミンE、藻類カロチン(β-カロチン)、無臭ニンニク末、大豆レシチンなどの栄養素を配合した栄養補助食品です。
栄養成分 (6粒あたり)
熱量:15.5kcal たんぱく質:1.0g 脂質:1.1g 炭水化物:0.3g ナトリウム:0.14mg

お召し上がり方
1日4~6粒を目安に水などと共にお召し上がり下さい。

カニキチンBS(キトサン)日本製・セイシン企業
日本国内で水揚げされた、紅ズワイガニを原料として使用、
超微粉末処理技術の最先端を行くパイオニア企業として有名な「セイシン企業」だからできた良質のキチン・キトサン
商品形態:ソフトカプセル

免疫力を高めるには・・・

日々の暮らしに疲れたている方に、
免疫力を高めるには「可愛い」をお勧めする。
日本の美しい伝統な「秋田犬・あきたいぬ」

免疫力を高めるには「可愛い」を
免疫力を高めるには「可愛い」を

免疫力を高めるには「可愛い」を
免疫力を高めるには「可愛い」を

心を豊かにしましょう。

秋田県のイベントで見かけた「秋田犬」。
ロシアの女子フィギアスケート・2018ソチ冬季オリンピックの金メダルリスト「アリーナ・ザギトワ選手」に「マサル」が贈られております。
確かに愛くるしいですね!