牛樟芝は萬金油ではございません

健康のためなら、
猫も杓子も「牛樟芝を飲む」のように流行っておりますが、
牛樟芝は決して「萬金油(万能)」ではございません。

「牛樟芝」の由来は台湾の高山にある「楠木の倒木にのみに生息する菌類(キノコ)」です。
古来より原住民が病気になった時、愛用された経緯で健康のためならと近代の化学的な研究で、
徐々に成分と効用が判明しつつあるのが現状でまだまだ道程は遠い。

台湾の薬局に行かれても手軽に買う事は避けましょう。

当サイトは「牛樟芝」に関する情報をお届けすることで、
健康に寄与し、副作用なども掲載してまいります所存です。

今日はココまで。。

次回の続きで、またお会いしましょう。

台湾の牛樟芝メーカー

<社團法人台灣牛樟芝產業協會加盟会社>
台灣利得生物科技股份有限公司
科捷生物科技股份有限公司
善笙生物科技股份有限公司
康建生物科技股份有限公司
鑫喜悅國際有限公司
喬本生醫股份有限公司
寶樟生枝股份有限公司

その他
国鼎生物科技股份有限公司
禾麗康生物科技股份有限公司
柏栄実業有限公司
など

牛樟芝.jp AntrodiaCinnamomea新規開設

この度、牛樟芝.jp AntrodiaCinnamomeaを新規開設いたしました。

台湾の国宝でありながら、中国大陸でも注目され大人気ですが、
日本での注目度がまだ低く、これから拡大が予想されます。

そのPRになればと新規に開設させていただきました。

皆さんの健康に寄与できればと考えております。
<サイトオーナーより>